前田旺志郎×栗山千明 実写ドラマ「銀河鉄道999」放送はいつ?配役は?

      2018/05/22

こんにちは!はるぺんですⓋ

 

松本零士先生の名作「銀河鉄道999」が実写生放送されることが決定しました!

 

「銀河鉄道999」は1977年に少年キングで発表されてからアニメ化や映画化され、最近では舞台化もされたりと初登場依頼40年間、変わらない人気が続くSFドラマです。

 

どんなドラマになるのか楽しみですね(#^^#)

 

今回はドラマ生放送ということで、放送日やキャストについてリサーチしてみました。

ドラマ「銀河鉄道999」

  • 放送日&放送局は?
  • キャストは?
  • まとめ
スポンサーリンク

ドラマ「銀河鉄道999」

 

少年・星野鉄郎が謎の美女・メーテルと共に機械の身体をもらうために旅をする物語です。

 

二人が旅の途中で出会うさまざまなことから人間としての生き方を深く考えさせられ、アニメがTVで放送されていた頃は毎週夢中になって見たものでしたね~。

 

放送日&放送局は?

 

2018年6月18日、「BSスカパー!」20時からの生放送です!

 

見逃さないように念のため録画予約もしておきたいですね。

 

スポンサーリンク

キャストは?

  • 星野鉄郎・・・前田旺志郎さん
  • メーテル・・・栗山千明さん
  • クイーン・エメラルダス・・・凰稀かなめさん
  • 機械伯爵役・・・染谷俊之さん
  • 大山トチロー・・・橋本じゅんさん
  • アンタレス・・・宇梶剛士さん

■製作チーム・・・ザ・ワークス

参考元https://natalie.mu

 

インタビューで前田旺志郎さんは

「ここまで誰もが知っている作品をやらせてもらえるとは思わなかったので、うれしいと同時に、生半可なことはでけへんなと思いました」

「せっかく実写でやらせていただけるので、原作に沿えるところは沿いつつも、僕なりの鉄郎を作っていきたいです」

 

と、プレッシャーの大きさに戸惑いつつもやる気満々な答えを返してくれそうです。

 

一方、栗山千明さんは楽屋にメーテルの衣装がかかっているのを見た時に

『メーテルだ!』って思い、

本ドラマが生放送であること聞きいて台本を読むと、

「これをどうやって生放送でやるの?」と目を丸くしたということです。

 

劇中では壮大な世界観を表現するため、CGが多用されるそうなので、どんな仕上がりになるのかも楽しみですね~。

 

60分間のドラマの放送終了後には、30分間の出演者によるアフタートークの生放送もあります。

 

スタジオには「銀河鉄道999 40周年記念作品 舞台『銀河鉄道999』~GALAXY OPERA~」とのコラボレーションとして、舞台版で鉄郎役を演じる中川晃教とゲストで登場します。

 

らに7月1日22時からは、東映チャンネルで劇場アニメ「銀河鉄道999」が放送される予定です。

 

ちなみにクイーン・エメラルダス(凰稀かなめ)・機械伯爵(染谷俊之)は、6月から上演される「銀河鉄道999 40周年記念作品 舞台『銀河鉄道999』~GALAXY OPERA~」と同じ配役なんだそうです。

 

こっちの舞台も気になりますね~!

 

まとめ

今回はドラマ化「銀河鉄道999」についてのリサーチでした。

スカパーで放送ということは、まだ加入してない私は見れないので知り合いのところで見ようか検討中です(笑)

それではまた(@^^)/~~~

 

スポンサーリンク

 - ドラマ, 芸能

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。