「伊豆の国パノラマパーク」ロープウェイ+パワースポット・料金やアクセス

      2018/05/16

こんにちは!はるぺんですⓋ

 

先日、「伊豆の国パノラマパーク」に行って来ました。

 

静岡県伊豆の国市の美しい山・かつらぎ山の山頂に作られた空中公園で、ここから眺める富士山がとても美しい観光スポットです!

 

そしてここのロープウェイとパワースポットがなかなかすごいんですよ!!

 

ロープウェイは眺めももちろんですが、6人乗りのコンパクトなゴンドラはまるで空中を飛ぶ観覧車みたいでした!

 

そこで今回は「伊豆パノラマパーク」についてのリサーチを報告しますね(^◇^)

「伊豆パノラマパーク」

  • ロープウェイに乗りました!
  • 空中公園のお楽しみはパワースポット!
  • ロープウェイ・料金や営業時間
  • アクセス方法
  • まとめ

 

お出かけの時の参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク

「伊豆パノラマパーク」

 

 

「伊豆の国パノラマパーク」の建物に入ると、すぐに伊豆で取れた新鮮な食材を使ったバイキングレストランがあり、その左側には伊豆の名産品を集めたこだわりショップが広がっています。

 

2階にはもう一つのお土産物コーナーがあり、この一角で乾燥エビのつめ放題をやっていました。

 

このエビがまた美味しいんですよ!そのまま食べてもカルシュームたっぷりでいいんですが、フライパンで乾煎りした物はパリパリとした食感で、お好み焼きや炒め物にぱらりと入れるとおいしそうです(#^^#)

 

ロープウェイに乗りました!

 

お土産コーナーの奥にあるロープウェイ乗り場からかつらぎ山の山頂を目指していざ出発!

 

6人乗りのコンパクトなゴンドラはまるで観覧車のゴンドラのようで、家族やグループだけで乗れるのでプライベート感バッチリ!

 

ちなみにペットを乗せることも出来るので嬉しいですね。

 

しかもこのロープウェイは乗り心地も一癖あって、スタートするとすぐにグーンと上がっていく感じがちょっとジェットコースターぽいんですよ。

 

 

そして対向車のゴンドラとすれ違う時なんかのスピード感はドキッとします。

 

360℃見渡せるゴンドラの窓から富士山や駿河湾が一望で来て、この感動的な眺めはカメラに収めたいシーンの連続で高いところが苦手な人も怖さを忘れそうです。

 

 

時間にすればたったの7分ですが、忘れられない7分間でした!

 

空中公園のお楽しみはパワースポット!

富士見テラス

引用元http://www.panoramapark.co.jp

ロープウェイを下りるとすぐに富士見テラスがあり、展望デッキからの眺めはまるで空中に浮かんでいるようだという表現そのものでした。

 

崖っぷちに設置されたソファに腰かけてお茶したり、足湯しながら眺めを楽しむ人たちも大勢いて、ゆったりとしたその風情は日常の疲れを忘れさせてくれそうです。

 

(☆5月だというのにとっても熱かったです(:_;) 夏場にこのソファに座るとお尻がこげるかも!)

 

 

パワースポット巡りへ!

 

「足湯、いいなぁ」と横目で見ながら、私はその先にある「葛城神社」や「百体地蔵尊」、「幸せの鐘」まで足を伸ばしてみました。

 

引用元http://www.panoramapark.co.jp

距離敵にはさほどではないので、ふだんのお散歩の延長くらいに考えて歩いてみましたが、次々と広がる景色はとても素晴らしいものでした(^◇^)

 

 

ところでこの山頂駅の売店には小さなお地蔵様が売っているんですが、このお地蔵様を「百体地蔵尊」に供えるとお願い事が叶うのだそうです!!

 

かなり御利益があるそうなので必見です!

 

 

この日は大変暑かったので、私の連れは暑さに負けてウチワを買いました(;´Д`)

 

暑さもしのげるし、値段も¥100だったし、これはこれで正解ですよね!

 

「葛城神社」

 

富士見テラスの一角に立てられた葛城神社は平安時代・後醍醐天皇の時代以前の古くから信仰されていた神社です。

 

祭神は倭人部の神である萬幡豊秋津師比命(ヨロツハタトヨアキツシヒメノミコト)で、織物の神様なのです。

 

 

かつらぎ山の山頂ですⓋ

 

 

「百体地蔵尊」

 

 

すぐ横に設けられている棚には願いを込めた小さなお地蔵様がびっしり並んでいました。

 

 

「百体地蔵尊」は、鎌倉時代から導き地蔵としてこの地に鎮座して人々の信仰を集め、やがて百体の地蔵尊が寄り添うように建立されたのだそうです。

 

現在は105体あり、「長生き健康」「良縁」「厄除け」「学業成就」「金運」などの御利益があるということで、お地蔵さんたちの赤い前掛けにはたくさんの願い事が書かれていました。

 

「幸せの鐘」

 

恋人の聖地として認定された「幸せの鐘」は「百体地蔵尊」から少し歩いた木道の先にあります。

 

木漏れ日の中、木道の上を歩くのはとても気持ちが良かったです。

 

森林浴効果でストレスが吹っ飛んでいきました(笑)

 

 

木道が途切れて石段を登り切った先には「さえずりの丘展望台があり、そのも少し先に「幸せの鐘」があります。

 

願いを込めてこの鐘を鳴らすと恋が叶うのだそうです。

 

引用元http://www.panoramapark.co.jp

私は恋の願いではなかったですが、思いっきり鳴らしてきましたとも!

 

スポンサーリンク

ロープウェイ・料金や営業時間

 

営業時間

 

★営業時間は夏期・冬季で違うので要注意です!

  • 夏期(2月16日~10月15日)9:00~17:10(上り最終 16:40)
  • 冬季(10月16日~2月15日)9:00~16:40(上り最終 16:10)

 

料金

料金は往復と片道があります。

  • 大人(中学生以上)往復:¥1800・片道:¥1000
  • 小人(小学生)往復:¥900・片道:¥500
  • 未就学児は無料!

 

★全長1,791m 高低差411m 秒速4m

山麓駅⇔山頂駅をおよそ30秒ごとに1台、ロープウェイのゴンドラが出発します。

 

ペットもロープウェイに乗れるんです!

 

ペット連れの人は抱っこできる大きさの小型犬なら客車に乗せることができます。

中型犬~大型犬はケージ入れて運べば乗車できるそうなので、ペット連れの人には嬉しいですね!

 

 

アクセス方法

 

  • 東名高速道路・新東名高速道路➜(沼津IC or 長泉沼津IC)➜東駿河湾環状道路伊豆中央道路➜(長岡IC)➜「伊豆の国パノラマパーク」
  • 修善寺➜「伊豆の国パノラマパーク」   引用元http://www.panoramapark.co.jp

 

電車・バス

 

  • 新幹線(東京・名古屋・新大阪)➜(伊豆箱根鉄道:三島駅)➜(伊豆長岡駅)➜バス:伊豆の国市役所前➜「伊豆の国パノラマパーク」
  • 新宿➜伊豆長岡修善寺温泉ライナー(直行バス)➜「伊豆の国パノラマパーク」

引用元http://www.panoramapark.co.jp

 

まとめ

今回は「伊豆の国パノラマパーク」へ行ってきた報告でした。

 

それではまた(@^^)/~~~

 

スポンサーリンク

 - お出かけ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。