入園無料『富士急ハイランド』アトラクションの値段は?お得に楽しむ方法は

   

こんにちは!はるぺんですⓋ

 

『富士急ハイランド』の入園料が無料になるという嬉しいニュースが発表されました!

 

「やったー!夏休みのイベントはここだー!!」

 

と喜びましたが、よく見れば「入園料」のみということです。

 

それならアトラクション料金はどうなるのだろうか?まさかそっちも!?

 

さすがにそこまではないだろうと思いました (;´Д`)

 

でももっとお得に楽しむ方法もあるかもしれないと、ちょっと気になったので調べてみました。

 

『富士急ハイランド』

  • 入場料無料はいつから?
  • アトラクションの値段は?
  • お得に楽しむ方法は?
  • まとめ
スポンサーリンク

『富士急ハイランド』

入場料無料はいつから?

 

『富士急ハイランド』の入場料無料は7月中旬からということです。

 

今までの入場料は(大人¥1500・中高生¥1500・子供¥900)なので、けっこう大きいです。

 

詳しい日にちはまだ発表されていませんが、夏休みが控えていますから直前の土日あたりからではないかと予想しています。

 

アトラクションの値段は?

引用元http://www.itmedia.co.jp

 

■アトラクションの料金を調べてみました。

 

  • 絶叫系・・・・・・・¥800~¥1000
  • ホラー系・・・・・・¥500~¥1000
  • チャレンジ系・・・・¥800
  • VRアトラクション・・¥300~¥500(年齢別)
  • キャラクター系・・・¥400~¥1000
  • ファミリー系・・・・¥300~¥1000
  • トーマスランド・・・¥0~¥300
  • リサとガスパールタウン・・・¥0~¥400

 

ざっとこんな感じですが、入場料無料後はアトラクション料金は2倍~2.5倍になるかも(?)という別情報があったので、HPで調べてみました。

すると、

個々のアトラクションの利用料金は、入園料無料化に合わせて値上げさせていただく予定です。

引用元https://www.fujiq.jp

 

料金は決定次第、HPで発表していくそうです。

 

でもそうすると家族で遊ぶには値段が跳ね上がって、逆に行きづらくなってしまいますよね(:_;)

 

いくら入場料がタダになってもアトラクションが値上がりするんでは、ちっともお得じゃないじゃないですか~!

 

そこで少しでも安く遊ぶ方法ないかとあちこち探してみました。

 

スポンサーリンク

 

お得に楽しむ方法は?

番お得なのは、フリーパスポートの購入!

 

💮1日遊び倒したい人向けにはこれが一番ベストです!

 

(値段)

  • 大人(18歳以上) ・・・¥5700
  • 中高生(12~17歳)・・¥5200
  • 子供(3~小学生)・・・¥4300

 

フリーパス(入場日当日に限りアトラクション乗り放題チケット)料金は入園無料化後も引き続き、現在と同価格にて販売します。引用元https://www.fujiq.jp

 

つまり、前売り券や2日間フリーパス、絶叫優先権などは値段が変更されるってことなんですね(:_;)

 

アトラクション1つだけ遊ぶ!

 

💮短時間で遊びたい人向けです。

 

乗りたいアトラクションを一つに絞って遊べば、タダになった入園料とでチャラになった気がしませんか?

 

「入場料分でフジヤマに乗った!」とか面白いかもですね。

 

ここでしか買えないレアなお土産を買うために来園する!

 

💮絶叫系が苦手な人にはイイかも!

 

引用元https://www.fujiq.jp

 

各アトラクションにはそれぞれオリジナル商品があるので、入園料無料だし、乗り物に乗らなくてもお土産店を回るだけでも1日楽しめることうけあいです!

 

Tシャツやカップ、お菓子など見たことのないものが満載です(≧▽≦)

 

ここでランチを楽しむ!

 

💮ドライブの途中でちょっと「富士急ハイランドでランチ」なんてのもいいですね。

 

引用元https://www.fujiq.jp

 

富士急ハイランド限定のフジヤマバーガー(モスバーガー)とか、ココでしか食べられないメニューもたくさんありますよ。

 

まとめ

今回は『富士急ハイランド』をお得に楽しむ方法をリサーチしてみました。

 

遊園地の楽しみ方は人ぞれぞれなので、目的に合わせての利用には入場料無料は嬉しいかもしれませんね。

 

今年の夏休みはこの入場料無料を上手く利用して楽しむのも一案です!

 

それではまた(@^^)/~~~

 

スポンサーリンク

 - お出かけ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。