甘酒で風邪やインフルエンザ予防!!簡単な作り方や美味しいレシピを紹介

      2018/12/26

 

こんにちはー!はるぺんでーすⓋ

 

寒くなると飲みたくなる甘酒ですが、この白くて優しい甘さの飲み物に風邪やインフルエンザ予防の効果があるんだそうですよ!

 

知りませんでした~!

 

2018年12月11日の「林修の今でしょ!講座」でも詳しく紹介されていましたね。

 

単なる冬の飲み物だと思ってたかたも多いと思いますが、江戸時代には夏バテ予防に真夏に飲まれていたんだそうです。ビックリです!

 

そこで甘酒のすごい効果や簡単な作り方や美味しいレシピなどをリサーチしてみました。

 

飲む点滴:甘酒

  • 種類は二つ!
  • その効果は風邪やインフルエンザ予防にgood
  • その他の効能は?
  • 米麹甘酒の簡単な作り方
  • 甘酒を使って美味しく食べるレシピを紹介
  • まとめ
スポンサーリンク

飲む点滴:甘酒

甘酒の種類は二つ!

 

甘酒には米麹を使った「米麹甘酒」と酒粕から作る「酒粕甘酒」の2種類があります。

 

  • 米麹甘酒➜蒸した米に麹菌をまぶして作ります。米を使って作るので甘いお粥みたいです。
  • 酒粕甘酒➜お酒っぽい匂いがしますが、この甘酒に含まれるアルコール分は1%以下で、清涼飲料水に分類されるので18歳未満の子供が飲んでもOKです✌

その効果は風邪やインフルエンザ予防にgood

 

風邪インフルエンザ予防に効果があるのは米麹甘酒の方です!

 

最近ではよく飲む点滴なんて言われることがありますが、蒸した米と麹菌から作られる米麹甘酒の成分には「ブドウ糖」「オリゴ糖」「必須アミノ酸」「ビタミンB郡」などの善玉菌のエサになる栄養が多く含まれていて、善玉菌が増えることによって免疫力が上がるからなのです。

 

免疫力が上がることによって風邪やインフルエンザに対する抵抗力がつくってことなんですね!

 

しかも風邪をひいてしまった後に飲むと、麹菌によって分解された栄養素がダイレクトに吸収できるので弱った体の栄養補給にもベストなドリンクなんだそうです!

へー!!ですね~。

 

その他の効能は?

 

高血圧や肌荒れ、肥満にも効果が!

 

☆「米麹甘酒」は高血圧を抑制する効果もあり、麹菌によって分解された時に作られるペプチドが血管の老化を防ぐ効果があるので室内と室外の気温差によるヒートショック寒冷死の予防にも効果があるのです。

 

しかも朝に無糖ヨーグルトと一緒に食べると、より血圧上昇の予防に効果が期待できるそうですよ。

 

☆「酒粕甘酒」は酒粕に含まれる成分がコラーゲンを増やすので、「肌荒れ」「乾燥によるカサカサ」に効果ありです。

 

しかも酒粕甘酒に含まれる清酒酵母が脂肪の吸収を抑える効果があるので、「肥満予防」に効果があり、食事と一緒に飲むとより効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

 

米麹甘酒の簡単な作り方

 

米麹に60℃のお湯を加えるだけで簡単!

《用意する物》

米麹・水・鍋・温度計・ふきん・炊飯器・ヨーグルトメーカー・魔法瓶など

 

炊飯器を使った甘酒作り

《用意する物》

  • 米麹・・・・300g
  • 水・・・・・300㏄
  • ふきん
  • 温度計
  • 炊飯器

 

✒調理用温度計は一つあると便利です!

 

《作り方》

 

  1. 麹に60℃のお湯を入れて良く混ぜる。
  2. この時に塊を残さないようにするのが美味しい甘酒を作るポイント!
  3. 炊飯器に入れて保温モードにし、温度計を挿して付近をかぶせて少し開けたままの状態で蓋をする。
  4. このまま60℃を保ちながら6時間~8時間おくと、美味しい米麹甘酒が完成!!
  5. 2~3倍に薄めて飲みます!

 

 

温度管理が面倒な方はヨーグルトメーカーを使うのがおススメです。

 

上記の3.の工程で炊飯器ではなく、ヨーグルトメーカーに入れて温度とタイマーをセットすればそのまま放置しちゃってもOKです(#^.^#)

 

✒ヨーグルトメーカーがあると色々使えて便利!

 

魔法びんを使った作り方

 

《用意する物》

  • 米麹・・・・150g
  • 水・・・・・150㏄
  • 温度計
  • 魔法びん(広口タイプが入れやすい)

 

✒使いやすい広口瓶がおススメです!

 

《作り方》

 

  1. 鍋で水を60℃の温度に沸かし、そこに麹を入れる。
  2. 弱火にしたまま温度計で温度を計り、65℃くらいにしておく。⇐魔法瓶に入れると温度が少し下がるため。
  3. 魔法瓶に入れてしっかり蓋をしたらその状態で8時間キープ。美味しい甘酒の完成!
  4. 2~3倍に薄めて飲みます。

 

甘酒を使って美味しく食べるレシピを紹介

甘酒ヨーグルト

 

  1. 甘酒と無糖のヨーグルトを1:1で混ぜるだけ。

 

🌺飲むヨーグルトみたいで美味しいし腸活の効果があります。

 

甘酒べったら漬け

 

  • 大根・・・・1/3本
  • 塩・・・・・小さじ1/2
  • 甘酒・・・・150g
  • 砂糖・・・・大さじ2
  • 柚子果汁・・大さじ1
  • 塩・・・・・小さじ1/4
  • ビニール袋
  • ジップロック

 

《作り方》

 

  1. 皮を向いて厚さ5ミリくらいの銀杏切りにした大根と小さじ1/2の塩をビニール袋に入れて20~30分置き水分を抜く。
  2. ジップロックなどに「甘酒・砂糖・柚子果汁・小さじ1/4の塩」と水気を絞った大根を入れて良く混ぜてから半日ほど漬け込むと出来上がり!

 

🌺お茶請けや箸休めに最高です。

 

まとめ

 

今回は飲む点滴「甘酒」についてのリサーチでした。

 

これで寒い冬も元気に乗り切りたいですね。

 

それではまた(@^^)/~~~

 

✒合わせて読みたい記事↓

➜「青汁」野菜不足+ダイエット効果も期待!飲み易いタイプおススメ5選

 

スポンサーリンク

 - 暮らし

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。