2018「渥美半島菜の花まつり」見頃やアクセス・周辺の遊べるところ

こんにちわー!はるぺんでーすⓋ

今年も暖冬のせいか暖かい毎日が続いていますね。

冬っぽくないのはちょっと寂しいですが、お天気がいいのは嬉しいです。

こんな上天気の日にはドライブなんてもってこいですね(≧▽≦)

 

全国の温暖な地域で早い時期からちらほらと菜の花が咲き始めます。

でも菜の花まつりは愛知県渥美半島が一番のりのようですね。

なんと、1月の初めには開花し始めるそうです。ハヤ!

 

そこで今回は渥美半島の菜の花まつりについてリサーチしてみました。

お出かけの参考にしてくださいね!

渥美半島伊良湖岬の菜の花まつり

■開催期間は?

■見頃はいつ?

■アクセス方法は?

■河津桜も一緒に見られる!

■周辺の遊べるおススメスポット

■まとめ

スポンサーリンク

渥美半島伊良湖岬の菜の花まつり

開催期間は?

開催期間・・・1月13日~3月31日

メイン会場となる「伊良湖・菜のガーデン」では4ヘクタールの畑に200万本の菜の花が咲き乱れます。

常設のコンテナハウスでは土産物などの販売もあり、2月にテント村が造らるとあたたかい飲み物や食べ物の販売も行われます。

メイン会場「伊良湖菜の花ガーデン」所在地・・・愛知県田原市堀切町浜藪

見頃はいつ?

見頃は1月中旬頃からです。

さすがに温暖な渥美半島ですね!

全国的にも景勝地で知られている愛知県渥美半島伊良湖岬の青い海と黄色い菜の花の彩る美しい景色を眺めながら、道中の「道の駅」や「伊良湖・菜のガーデン」を覗き見しながらドライブするのは最高です!

スポンサーリンク

アクセス方法は?

【車】

  • 東名高速⇒豊川C⇒国道151⇒国道23⇒豊橋・国道259、又は国道42⇒田原⇒伊良湖

【電車】

  • 名鉄、JRで豊橋⇒(渥美線)三河田原⇒(バス)伊良湖

  • 又は名鉄、JRで豊橋⇒(バス)⇒伊良湖

  • フェリーで・・・鳥羽から伊勢湾フェリー⇒伊良湖

★お問い合わせは渥美半島観光ビューローまで
TEL:0531-23-3516

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

河津桜も一緒に見れる!

菜の花の他にも「伊良湖・菜のガーデン」や「免々田川(めめだがわ)沿い」等で河津桜を見ることもできます。

河津桜は1月下旬から2月にかけて咲く早咲きの桜です。

濃いピンク色の花が目を引く桜で花期が1ヶ月と長く楽しめられることで知られています。

✒関連記事↓

➜2018愛知県【河津桜】開花予想とおススメスポット・アクセス&駐車場

周辺の遊べるおススメスポット

1)伊良湖岬灯台

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

渥美半島の先端にひときわ真っ白くそびえる灯台は、『恋人の聖地』と呼ばれ、『日本の灯台50選』にも選ばれている美しい灯台です。

中に入ることはできませんが、青い海をバックに白く映える灯台や周辺の見学も楽しいです。

2)蔵王山展望台

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

日本の夜景100選にも選ばれた美しい眺めが自慢の展望台です。

敷地内には風力発電機もあり、天気の良い日には遠くに富士山を見ることもできます。

3)恋路ヶ浜

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

延々と続く白い砂浜がロマンチックな恋路ヶ浜は、『恋人の聖地』と呼ばれ、『美しい砂浜・日本の100選』に選ばれています。

デートにはもってこいのスポットですよ(^_-)-☆

4)イチゴ狩り

渥美半島ではイチゴの栽培も盛んで、あちこちのイチゴハウスでイチゴ狩りを楽しむことができます。

渥美半島に通る2本の国道(259号線・42号線)を流していくとイチゴ狩りの看板がたくさん目につきます。

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

5)道の駅「クリスタルポルト」

引用元http://www.taharakankou.gr.jp

伊良湖岬の先端に位置するこの道の駅は、三重県鳥羽市をはじめ、知多半島や三河湾に浮かぶ島々へフェリーや観光船の発着駅となっています。

館内の物産展では伊良湖の新鮮な海産物やメロン、鉢花などを販売しています。

まとめ

今回は渥美半島の菜の花まつりについてリサーチでした。

別格に早く咲く伊良湖岬の菜の花の広大なお花畑をたっぷりと楽しみたいですね。

いちご狩りや河津桜のお花見などすごく欲張りなドライブになりそうです。

お天気のいい日に家族連れで早春の風を感じに行ってみみるのもいいものです。

それではまた<(_ _)>

✒関連記事↓

➜2018愛知県【河津桜】開花予想とおススメスポット・アクセス&駐車場

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です