「香嵐渓もみじ祭り」2017年の開催情報!見頃やアクセス方法&駐車場も!

      2018/04/25

みなさんこんにちは!はるぺんで~すⓋ

夏も終わり、だんだん秋めいてきましたね。

そろそろ紅葉が見たい気分になってくる今日この頃です。

ところで、紅葉ってどこが一番おススメなんでしょうか1?

ちなみに私は愛知県民なので、愛知の有名どころを調べてみました。

今回は4000本の紅葉が山と川を彩るもみじ狩りのメッカで、ドライブにもおススメの「香嵐渓もみじ祭り」です。

【香嵐渓もみじ祭りの開催情報】

● 開催場所
● 催期間
● イベント
● 紅葉の見頃
● クセス方法
● 駐車場
● まとめ

 

お出かけの時の参考にしてくださいね(*´▽`*)

※まつり期間中はたいへん混み合いますので、早めの出発、早めの撤収をおススメします!

スポンサーリンク

【香嵐渓もみじ祭りの開催情報】

開催場所

■愛知県豊田市足助町飯盛( 足助・香嵐渓広場 )

 

引用元http://asuke.info/korankei/

開催期間

■11月1日~11月30日

■香嵐渓広場は常時無料解放されていますが、隣接している三州足助屋敷は有料ですから要注意!!

■期間中はライトアップも楽しめます。(日没~20:00)

引用元http://asuke.info/korankei/

スポンサーリンク

イベント

■香嵐渓もみじ祭り茶会や猿回しなどが行われます。

※イベントの詳しい情報が入り次第更新していきますね!

紅葉の見頃

■例年では見頃は10月中旬~11月下旬がいいそうです。

アクセス方法

【電車】

■名鉄名古屋本線東岡崎駅➜名鉄バス足助行き(約1時間10分)➜香嵐渓下車してすぐ

【車】

■東海環状自動車道豊田勘八IC➜国道153号➜足助方面(13km)

駐車場

《有り》 有料駐車場1600台・1日/1000円(←11月以外は500円)

※まつり期間中はたいへん混み合いますので、早めの出発、早めの撤収をおススメします!

■お問い合わせ先・・・『足助観光協会(0565-62-1272)』

まとめ

【香嵐渓もみじ祭りの開催情報】

● 開催場所
● 催期間
● イベント
● 紅葉の見頃
● クセス方法
● 駐車場

今回は香嵐渓の紹介でした。

秋の行楽、紅葉狩りの参考になれば幸いです。

お天気の良い日に、ご家族、友人、恋人同士でドライブなどたっぷり楽しんできてくださいね!

それではまた(^o^)/

スポンサーリンク

 - お出かけ, 紅葉スポット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。