「のんほいパーク」2017年の紅葉&イベント情報!見頃やアクセス&駐車場

みなさんこんにちは!はるぺんで~すⓋ

だんだん涼しくなってどこかへ出かけたいお出かけ虫がウズウズしてくる今日この頃です。

紅葉狩りしながらドライブなんていいですね~!

でも小さい子連れだとなかなか遠出も難しいので動物園なんてどうでしょうか!

動物園なら紅葉もあるし、1日遊べそうです。

そこで今回は豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」を紹介したいと思います。

★豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」★

● 紅葉の見頃は?

●  秋のイベント情報

●  アクセス方法

●  駐車場

● まとめ

 

お出かけの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

豊橋総合動植物公園のんほいパーク

【入園料・・・大人¥600・中学生以下¥100/保育・幼稚園児以下無料】

引用元https://www.nonhoi.jp/

紅葉の見頃は?

■のんほいパークはたくさんの樹木が植えられていますが、中でもメタセコイアがキレイです。

 

🌳中央門と東門をつなぐ通路の並木や公園内のあちこちでキレイに紅葉したメタセコイアを見ることができます。

引用元https://www.nonhoi.jp/

■見頃は、例年では11月初旬~下旬頃がいいようですが、今年は少し早いようです!

スポンサーリンク

のんほいパーク秋のイベント情報

■秋は動物園内での動物へのエサやり体験などができます。

■11月のイベントはエサやりと博物館の大型映像が目玉です。

★【もぐもぐひろばのエサやり体験】

  • ヤギ、ヒツジ、アヒル・・・¥100
  • ミニブタ、カピパラ・・・¥200

引用元https://www.nonhoi.jp/

★【こども汽車の池でコイのエサやり体験】

  • コイのえさ・・・1カップ¥100

引用元https://www.nonhoi.jp/

★【大型映像「ティラノサウルス」「ミーアキャット」】

  • 観覧料・・・大人¥500・中学生以下¥200

 

■プレゼント情報・・・大型映像を観ると、カラフル恐竜やミーアキャットのクリアファイルなどがもらえるそうです!

◎その他にも、大型の植物園やドキドキの遊園地、お楽しみの売店もあり、子供からお年寄りまでたっぷり楽しむことができるんです!

アクセス方法

(電車)

  • JR豊橋駅⇒JR二川駅下車・南口から徒歩6分 引用元https://www.nonhoi.jp/

(バス)

  • JR豊橋駅東口5番乗り場⇒豊鉄バス・二川線⇒二川駅下車・南口から徒歩6分 引用元https://www.nonhoi.jp/

(車)

  • 音羽蒲郡IC⇒国道1号線動物園入り口からすぐ

  • 国道23号線豊橋東バイパス小松原ICから車で5分 引用元https://www.nonhoi.jp/

引用元https://www.nonhoi.jp/

駐車場

■普通車(¥200) 中・大型車(¥400)

  • 中央門駐車場・・・780台
  • 東門駐車場・・・・・520台
  • 西門駐車場・・・・・350台

まとめ

今回は豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」を紹介でした。

★豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」★

● 紅葉の見頃は?

●  秋のイベント情報

●  アクセス方法

●  駐車場

秋晴れの一日をお弁当を持って家族でゆっくりすごしたいですね。

それではまた<(_ _)>

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です